2005年12月24日

ニセモノ作るならもうちょっと上手くやろうよ

 イヤー、藤子不二雄両先生のニセモノサインが時々出回ってるという話は聞いてましたが、この間ヤフオクでニセモノにしてもあんまりなサインを見つけたのでご紹介。ちなみにオークションタイトルは「肉筆 藤子不二雄サイン入」との事……。

http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p40098572
パーマン1
まずは「パーマン」遠目で見ればまだ……それっぽく見えない事もないような気もしなくもないけど……。

パーマン2
拡大していくと色とかムラムラだし。

パーマン3
線もグズグズ……。アル中全開の頃の赤塚不二夫だったら、こんくらいの絵を描いてたかもしれないけど……。

http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c105347286
デンカ1
お次はちょっと渋い所で「ウメ星デンカ」

デンカ2
うーん、これは割と上手く描けてる方だと思いますが……。

デンカ3
「藤子F」と書き殴られた投げやりなサインが気になります……。続きを読む
posted by 北村ヂン at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

クリスマスイブの夜はロフトプラスワンでボクと握手!

 イヤー、遂に明日は非モテ男女受難のクリスマスイブですね。このページ見ている人たちはちゃんとクリスマスの予定は入ってるんでしょうか? ……入ってないんだろうなぁ〜。

 まあ、そんなションボリさんたちは、不本意にも毎年恒例になってしまっている(つまりボクは毎年クリスマスイブはプラスワンで過ごしてるって事ですな)出会い系居酒屋プラスワン「友達100人できるかな〜さみしんぼたちのクリスマスパーティー」へカムカム!

 クリスマスイブなのに何にも予定のない人全員集合 ! そんな君たちのために出会い系居酒屋プラワンがクリスマスパーティーをプロデュース! とにかく飲んで騒いで寂しさも空しさもすべてブッ飛ばす巨大交流会! そして最後には全員友達になってクリスマスソングを歌っちゃおうというアンビリーバボーな超出会い系イベントだ! ケーキもあるよッ(多分)。

mas0512.gif

2004年12月24日(土)

出会い系居酒屋プラスワン presents42

「女性入場無料!!!友達100人できるかな

  〜さみしんぼたちのクリスマスパーティー2005」


【司会】北村ヂン(出会イスト)、yukkin'on Japan

【場所】ロフトプラスワン(歌舞伎町コマ劇場の右後のコンビニ「サンクス」の隣の地下2F)

【地図】http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/map.html

【開場】17:00【開演】18:00 ←始まるのちょっと早いので注意

【チャージ】男子2000円 (1D付き) ※もちろん今回も女子入場無料!


 そして、大晦日にはこれまた毎年恒例の年越し大交流イベント!

 超豪華なゲスト大集合のプラスワン年越しイベント。年が明けた瞬間に「出会い系居酒屋プラスワン」に早変わり! 初日の出をアナタと一緒に見に行きたい…というさみしんぼたち大集合! プラスワンならではのユニークな友達、恋人、仲間たちと新年早々出会ってしまおうッ。2005年の幕開けに友達いっぱい作ろうぜ!

2005年12月31日(土)※深夜

出会い系居酒屋プラスワン presents43

「友達108人できるかな」


【司会】北村ヂン(出会イスト)、シンスケ横山

【場所】ロフトプラスワン(歌舞伎町コマ劇場の右後のコンビニ「サンクス」の隣の地下2F)

【地図】http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/map.html

【開演】年が明けたら… (18:00よりプラスワンの年越しイベントは開始しています)
posted by 北村ヂン at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

ズッコケ中年三人組……

 20代後半〜30代くらいの、ボクと同世代の人なら小学校の頃に一度は読んだことがあるであろう児童文学「ズッコケ三人組」シリーズ。

 細かい内容はさすがに忘れちゃったけど、ボクも結構何冊も読んでました。というか、小学校の頃、漫画ばっか(特に藤子不二雄)読んでたボクは字ィばっかの本って江戸川乱歩の「少年探偵団」と、この「ズッコケ三人組」くらいしか読んだ記憶がないですからねぇ。

 そんな「ズッコケ三人組」シリーズも、今年頭くらいに発売したシリーズ50作目「ズッコケ三人組の卒業式」にて遂に完結していました。このニュースを聞いた時には「エーッ! 完結したんだ」というよりは、まだ続いていたのかという事にビックリしたもんですが、なんとこの度そんな「ズッコケ三人組」シリーズの続編の発売が決定したんだそうな。

4-591-09087-6.jpg その名も

「ズッコケ中年三人組」!!



 ……。

「ズッコケ中年三人組」って……。

 普通、小学生が主人公のシリーズの続編だったら、せいぜい中学生か高校生になってるくらいのモンでしょう。それがイキナリ中年……。

 1978年から書き続けられて2005年の完結までずーっと小学六年生のままだった三人なのに、時間の流れに逆らって老化を食い止めていた反動が出たのか、小学校卒業からたった一年足らずで一気に中年ですよ。正ちゃんやゴジラたちが一気におっさんと化していた「劇画オバQ」並の急展開!続きを読む
posted by 北村ヂン at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

ハイテクすぎるロボットはハイテクっぽくない

 二足歩行ロボットの代名詞ともいうべきHONDAの「ASIMO」のニューバージョンが発表されていた。

 従来のASIMOと比べて新型は、走行スピードが二倍にアップ、重心を傾けて走ることも出来るようになり、スラローム走行なんかも可能、さらに飲み物の注文を聞いて歩いて持ってくる……なんていう接客も可能になったとか。

 接客って……イヤー、すごいな。未来だな。

 しかし……、HONDAのサイトで公開されている新型ASIMOの動画を見てみたら……気持ち悪すぎ。特に「旋回走行(5km/h)」とか、何ちゅうか……リアル過ぎて気持ち悪いよ。夜道でこんなのが走ってたらビックリして座りションベン漏らしちゃうと思う。(「その場旋回」のASIMOはちょっとカワイイけど)

 やっぱりロボットってC-3POとかロボコップみたいにカクカク動いてるイメージが強いんで、ロボットがあまりに滑らかにスルスル歩きまくってると逆にウソくさく感じてしまう。

 何というか、「イヤー、良くできたロボットだなー」……というよりも、「腰の曲がったじーさんに、無理矢理ロボットの着ぐるみ着させて歩かせてんじゃなかろうか」という余計な考えが浮かんできてしまうのだ。まあ、そんだけ人間に近いリアルな動きって事なんだろうけど。

 話によると、ASIMOの開発費は数千億かかってるとの事。……そんだけくれるなら、ボクも毎日ASIMOん中入って歩きまくるけどな。

 でも多分、生身の人間が着ぐるみを着てロボットを演じるという時に、ASIMOみたいな動きで演じたとしたら、確実に演出家に「そんなロボットがいるか! もっとロボットらしい動きしろ!」ってグーでぶん殴られるだろう。

 人生そーいうもんだ。

asimo1217.jpg
posted by 北村ヂン at 05:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

宮崎駿の息子はどーなんだろね

 色々とイヤな事もあるんだろうけど、やっぱり有名人の子供ってのはオトクだと思う。

406173273009.jpg 漫画の神様・手塚治虫の息子、手塚眞は「ヴィジュアリス」なんぞという、何だかよくわからない肩書きを自ら名乗って色々やってたみたいだけど、結局今はアニメ「ブラック・ジャック」の監督に収まってるし、妹の手塚るみ子も劇場アニメ「ジャングル大帝」の宣伝プロデューサーとか、最近では手塚漫画関連のCDのプロデュースばっかやってるし。

 「仁義なき戦い」の監督・深作欣二の息子、深作健太も、「バトル・ロワイヤル2」の制作途中でオヤジが死んだ途端、待ってましたとばかりにイキナリ監督に転身してるしなぁ。(そーいやコイツ監督の「同じ月を見ている」上映してるなぁ、原作は大好きなんだけど……どうなんだろ、映画の方は?)。

 まあ、あまりにも偉大な父親たちなので、それを越えられない……というのは仕方がないとは思うし、ボク的には偉大な親の子供として生まれたっていう事も、持って生まれた才能の一つだと思ってるので、それをフルに活用してステップアップするっていうのもアリっちゃあアリだとは思うんだけど……。

 それにしても、ここまで露骨に七光り路線で突っ走らないで、ちょっとは自分のオリジナル路線でがんばってもいいのになぁ……って感じはする。

 ま、ただ単に「コイツらオヤジの遺産&コネ使いまくってロクでもない映画を作りまくってるなぁ〜」……と、ボクがうらやましがってるだけなんだけどね。やっぱオトクだよね七光り。




 さて、全く話は変わって。スタジオジブリの次回作「ゲド戦記」の製作が発表されたのだが、その監督を宮崎駿の息子、宮崎吾朗……っていう人がやるんだそうな。へー、息子いたんだ。どんな人なんだろう……と思いプロフィールを調べてみると。

photo_interview_miyazaki01.jpg宮崎吾朗

1967年、東京生まれ。

信州大学森林工学科卒業後、 建設コンサルタントとして公園緑地や都市緑化などの計画、設計に従事。その後’98 年より三鷹の森ジブリ美術館の総合デザインを手がけ、’01年より’05年6月まで同美術館の館長をつとめる。2004年度芸術選奨文部科学大臣新人賞芸術振興部門を受賞。


 一応ジブリ美術館の館長を務めているものの、基本的にはアニメとは全然関係ない畑の人じゃん。……それがなんでいきなり監督に大抜擢されてるのだ!?

 まあ、宮崎駿の息子って事で、話題性としては抜群なんだろうけど。「お前、一回もアニメ作ったことないやろ!」っていうヤツがいきなりやって来て監督になっちゃったら、いつの日か監督になるのを夢見て地道にやってたスタジオジブリのスタッフもあんま良い気しないだろうなぁ。

 宮崎吾朗自身のブログによると、父・宮崎駿は最初、息子が監督をすることに反対だったんだそうな。

 宮崎駿らしいエピソードではあるけど、じゃあどこのバカが、ほぼ素人といえる息子を監督に祭り上げたのだ!? ……というか、息子が監督するっていうのはただ単に話題作りで、本当の演出は宮崎駿自身がやっちゃうのかもしれないけど。もしくは、イマイチ宮崎駿の後継者が育たないジブリの苦し紛れの策なのか?

 ま、出来上がった作品が面白けりゃ別になんでもいいけどね。
posted by 北村ヂン at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

プラスワン大合コンでした

 告知していたように12月8日は「プラスワン大合コン」でした!

 イヤー、来てくれた人! ホントーにありがとう。この間の「ネイキッド大合コン」がかなりビミョーな内容だったので、今回もどうなることかと心配してたんですが、フタを開けてみたら100人以上動員(しかも女子40人近く)と、大盛り上がりなイベントでしたよ!

 しかもこの日は開演前に嵐も来てたんですよ、横浜銀蠅の嵐じゃないよ、ジャニーズの嵐だよ、しかも全員。19時くらいには帰っちゃったので、その時点で来てなかった人にいくら一生懸命説明しても絶対信じないであろうサプライズでしたが……まぁ、ホントに来てたのよ。

 あと、このページを見てイベントに来てくれてた人も結構いたみたいです。しかしあの日ボクは……酔っぱらい過ぎてて、あんまりちゃんと話出来ませんでした、スンマセン。イヤー、ホントはすごく嬉しくって色々話たかったんだけど……最初にスピリタス(すごく強いお酒)を飲んで酔っぱらっちゃってさぁ〜。これに懲りずにまた来て下さい! そして声かけて下さい! 酒一杯くらい奢りますよ。

blog-photo-1134131395.47-0[.jpg

 そんなユカイな出会い系居酒屋プラスワン・シリーズですが、今月はまだまだありますよ!




 まずは、ションボリボイズンガールズが一年で最もブルーな気持ちになってしまうこの日!

2004年12月24日(土)

出会い系居酒屋プラスワン presents42

「女性入場無料!!!友達100人できるかな

  〜さみしんぼたちのクリスマスパーティー2005」


【司会】北村ヂン(出会イスト)、シンスケ横山

【場所】ロフトプラスワン(歌舞伎町コマ劇場の右後のコンビニ「サンクス」の隣の地下2F)

【地図】http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/map.html

【開場】17:00【開演】18:00 ←始まるのちょっと早いので注意

【チャージ】男子2000円 (1D付き) ※もちろん今回も女子入場無料!


 そして、毎年恒例年越し大交流イベント!

 超豪華なゲスト大集合のプラスワン年越しイベント。年が明けた瞬間に「出会い系居酒屋プラスワン」に早変わり! 初日の出をアナタと一緒に見に行きたい…というさみしんぼたち大集合! プラスワンならではのユニークな友達、恋人、仲間たちと新年早々出会ってしまおうッ。2005年の幕開けに友達いっぱい作ろうぜ!

2005年12月31日(土)※深夜

出会い系居酒屋プラスワン presents43

「友達108人できるかな」


【司会】北村ヂン(出会イスト)、シンスケ横山

【場所】ロフトプラスワン(歌舞伎町コマ劇場の右後のコンビニ「サンクス」の隣の地下2F)

【地図】http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/map.html

【開演】年が明けたら… (18:00よりプラスワンの年越しイベントは開始しています)
posted by 北村ヂン at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

12月8日(木)はプラスワン大合コン★クリスマス直前スペシャルだよッ!

gokon.gif

今週は久々のプラスワン大合コン!
クリスマス、年越しに向けて勢いづけるためにも、みんなカムカム!

2005年12月8日(木)
出会い系居酒屋プラスワン
女子入場無料!プラスワン大合コン〜クリスマス直前スペシャル

【司会】北村ヂン(出会イスト)、急行
【会場】新宿ロフトプラスワン 【開場】18:30【開演】19:30
【通し券】男子:2000円 (1D付き)、女子:入場無料!!
【問い合わせ】TEL 090-8014-8190(キタムラ)

●今年も一年な〜んにも良いことなかったけど、一年の締めくくり、クリスマスくらいはハッピーに過ごしたいという人集まれ! とにかくどーしても恋人を作りたい、新たな出会いが欲しい、友達が欲しい。そんな“出会いたがり”のためにあの大人気企画が師走に開催! 当然誰でも自由参加!! 血液型出会い! 誕生月出会い! 趣味別出会い! そして最後に当然告白タイム! “出会いの嵐”プラスワンが贈る噂の巨大出会い系恋愛イベントが12月のプラスワンを真夏に変える!
posted by 北村ヂン at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。