2006年01月24日

プラスワン★飲み会開催!

出会い系居酒屋プラスワンの新イベント開始!

2006年2月17日(金) ※深夜
出会い系居酒屋プラスワン45
「女子入場無料!プラスワン★飲み会」
【教師】北村ヂン(出会イスト)、シンスケ横山
【場所】新宿ロフトプラスワン 【開場 / 開演】24:00
【通し券】男子:1500円 (1D付き)、女子:入場無料!!
【問い合わせ】TEL 090-8014-8190(キタムラ)

mixiで「出会い系居酒屋プラスワン」コミュニティー作ったよ。

携帯からもWeb人生を見れるようになったヨ。これからは毎日アウトドアーで珍文をチェックしよう!
http://www.doutei.com/i/   携帯電話にアドレスを送る
posted by 北村ヂン at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

明日(1月20日)ライブやりますヨ

asahi_7619.jpg 童貞冒険王・北村ヂンさん率いる青春メンヘル系ドーテー&ホーケー・パンクロッキンバンド「アサヒ」が懲りずにライブをやるよ! 高円寺でボクと握手ッ!?

2006年1月20日(金)at 高円寺クラブライナー
「NAO MUGEN FES vol.02」

Open18:30 / Start19:00
アサヒ / ヘイ・ポーラ! / シルエッツ / クバルスパイン

ボクたちアサヒの出番は21時頃からですヨ!
メールくれればドリンク代のみでご招待いたします。

アサヒホームページ http://blog.livedoor.jp/punxjk/
携帯版 http://www.doutei.com/asahi/i/
posted by 北村ヂン at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

livedoor自殺対策キャンペーン

 ライブドアが「自殺対策キャンペーン」っちゅうヤツをやってるらしいのだが、時期が時期だけに……。

 そのページの「最新関連ニュース」「関連ニュース」の項目が今スゴ過ぎるのだ。多分「自殺」っていうキーワードで自動的に拾ってきて表示してるんだろうけど……、未だかつてこんな自虐的なページがあっただろうか!?

ライブドア

ライブドア自殺対策キャンペーン

 しかし、今回のライブドアの件のせいで持ってる株が大暴落しちゃってホント自殺してーよ、って思ってる人も少なくないんだろうなー、笑えないわ。

 このキャンペーン、最後が堀江シャチョーの自殺で終わり、っていう結末にならない事を祈ってますヨ。
posted by 北村ヂン at 12:26| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

乳首について

ライブドアショック!


ホリエモン
……この写真の方が遙かにショッキングだけど。
まあ、よくわかんないけどとりあえずガンバレ、堀江シャチョー! 名誉童貞の堀江シャチョーをボクは応援しちゃうゾ。




それはそうとして
適切なブーラジャーをしないでジョギングするとオッパイがたれる原因になるらしい(エルエル) んだそうな。

img10231524376.jpg でもまあ、言われてみればそりゃそうなんだろうな。
 オパイデカな女の子って、時々見るからに重そうな自らのオパイをあたかも荷物かのごとくズドーン! と机の上に乗っけてたりするけど、確かにあんな重そうなモンがすごいイキオイで上下運動を繰り返したりしたら、そりゃーオッパイも伸び切っちゃうってもんだろう。

 イヤ、むしろプッチーンとちぎれてどっかに飛んで行っちゃいそう。オッパイがたれちゃうってのも問題だけど、それ以前の問題としてとりあえずスンゴク痛そうだ。

 そういう意味では、まだ女の子はブラージャーを着用できるからいいけど、巨乳なのにブラジャーを着用することの出来ないデブ男にとってマラソンなんて拷問でしかない。

 体育の前の着替えの時間、あまりに立派な巨乳ちゃんが故に男子みんなにウヒョウヒョおっぱいを揉まれまくっていたタイプの巨乳デブのYくん(小学校の時の同級生)なんかも当然ノーブラでマラソンを走っていたけど、一歩足を踏み出すたびにちぎれんばかりに激しく上下に揺れるデブ巨乳のせいで、乳首がすごいイキオイで体育着に擦りつけられて、ゴールする頃には体育着の両乳首部分に血が滲んで真っ赤かになっちゃってたもんな。

 ……あれは痛そうだった。

 乳首が痛いといえば、この間子供が産まれた知り合いから聞いた話なんだけど、毎日毎日赤ちゃんに母乳を飲ませてると、乳首が荒れちゃって結構痛いんだって。

 エロスビデオを見てると、時々乳首を舐められ過ぎちゃって、真冬なのに全く手入れしていないカカトみたいにカサッカサに荒れちゃってる人とかいて、「痛そうだなー」って思ったりするけど、確かにエブリデー赤ちゃんに舐められたり、吸われたり、噛まれたりしてれば、そりゃあ乳首も荒れまくって痛い痛いにもなるだろう。

 そんな乳首痛い痛いシンドロームで悩んでるお母さんのために、乳首をガードする「乳首ガード」(そのまんまの名前だな)っていうアイテムもあるんだそうな。

 プラスチックかなんかで出来ている、まあニプレスの親分みたいなモンらしいんだけど、それを装着した状態で授乳をすれば乳首の痛みも半減するという優れモンらしい。

 おう、コレは非常に興味をそそられるアイテム! なんとか乳首ガードの画像がないもんかと思って、色々検索してみたんだけど、残念ながら乳首ガードの画像は見つからなかった。

490250804033403.jpg でもその代わりに「乳首ブラシ(乳首洗い専用)」という、非常に興味深いネーミングの商品を発見してしまった。

 イヤ、ホント、この商品名だけ見たときは度肝を抜かれたよ。男にはわからない世界って色々あるけど、まさか乳首洗い専用のブラシがあったなんて!

 やっぱり授乳期のお母さんの乳首は常に清潔にしておかなきゃいけないからね、ヒマさえあれば乳首ブラシでガッシュガッシュと磨いて……。

 なんて妄想を抱きまくってたんだけど、本当は、乳首は乳首でも、ほ乳瓶の授乳部分洗い専用のブラシなんだそうな。

 ……聞いちゃうと面白くもなんともない話だけどね。

 でも、ほ乳瓶の口の部分の事を「ほ乳瓶の乳首」って言うっていうのは初めて知ったな。

 この手のジャンルについて、詳しい方だと思ってたけど、まだまだ知らないことはいっぱいあるんだな。子供いる家の旦那さんってみんなこういう事ちゃんと知ってるのかなぁ?
posted by 北村ヂン at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

自意識過剰なだけかもしれないけど

 おそらく本人的には悪意など全くなく、というよりむしろ善意100%、みんな喜んでくれるんだろうなー……と思ってやっているだろう行動が、こっち的にはホント申し訳ない程に迷惑な事って時々ある。

 まあ極端な例で言えば駅前でイキナリお祈りしてくれる人とかも、声かけられた方としては心底御免被りたい感満点なのだが、きっとあちらさんとしては心の底からボクの幸せを祈る気マンマンなんだと思う。

 その手の親切の押し売りの中で、非常に頻繁に遭遇し、ボクがとても苦手としているのが、店頭で無理矢理やらされる福引きとかクジ引き。

 別にクジ全般が嫌いな訳ではなくて、自発的に「アレを当てたいな」と思ってやるくじとかは全然楽しいんだけど、サービスのつもりなのか何なのかわからないが、当たった所で別に嬉しくもなんともない程度の景品しかもらえないクジを無理矢理やらされるのほどノーセンキューな事はない。

 そのクジにしても、スクラッチカード等のひっそりと一人でやれるタイプのクジならまだいいのだが、パルコの店頭とかでよくやってるコンピューターでやる福引きみたいなヤツ……アレは本当にどうにかしてもらいたい。

 こっちとしては別にやりたくも何ともなく、ただ「是非やっていって下さ〜い」と頼まれたからやっているのであって、別に当たってもハズレてもどーでもいい、何の期待感もなくやっているだけなのに、コンピューターの中の陽気なキャラクターは「あったるかな〜? 当たらないかなぁ〜!?」的なオーバーリアクションなアニメを繰り返し(しかもコレが不必要に長いんだ)やみくもにハラハラ感を煽られた挙げ句、結局ハズレた日にゃあ……別にクジにハズレた事自体は悲しくもなんともないんだけど、コンピューターの中のキャラはガックリとうなだれてるわ、コンパニオンのお姉さんは「残念でしたね〜」と気の毒そうな表情を見せるわ……何か、自分がものすっごくお気の毒な人なんじゃないかという気分になってしまう。

 逆に、どーでもいい景品が当たっただけなのに、異常に店員だけハイテンションで大騒ぎして、こっちにも大喜びを強要してくるようなタイプのクジもノーセンキューなのだ。

20060113_DVC00157.jpg 今日、ブックオフに行ったら「お楽しみ! 大福引き抽選会」っちゅうのがやってたんだけど、コレがまた「大福引き」というには余りにもショボイ景品だった。

 特等のプレステ2は結構嬉しいけど、一等なのに2000円割引券って!? (ブックオフだったら結構使い出はあるけど)さらに二等は500円割引券、三等は100円割引券……。まあ、くれるっていうんなら貰うけど、そこまで嬉しい景品じゃあないよね。

 それなのに店員の方は超ハイテンションで、四等の50円割引券が当たっただけでもデッカイ鐘をガンガン鳴らして「おめでとうございま〜す」と海老一染之介・染太郎ばりの叫び声を上げているのだ。今日日ホームレスでも50円もらったくらいじゃココまで喜ばないだろう……という大騒ぎっぷり。

 ボクも本を買おうと思ってレジに並んでたんだけど、
ほぼ全員に50円の割引券は当たるらしく(というか、クジの大半は四等なんだと思うけど)前で会計する人会計する人、その度にガンガン鐘を鳴らされ大騒ぎされ、仕方ないので「エヘヘヘヘ」程度のリアクションの取っていた。

 それを見てたら、「ボクもたった50円のためにあんな恥ずかしめにあうのか……」とすごく怖くなってしまい、結局このキャンペーン終わってから買おう、という事で、買おうと思ってた本を戻し、何も買わずに帰ってしまった。

 あのキャンペーン、逆効果なんじゃないかなぁ〜?
posted by 北村ヂン at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

ちびまる子ちゃん実写化……と最近気になってる事

 ちびまる子ちゃんが実写になるという事で、実写版の写真が公開されていましたが……。

06011204tibimarukoMTG00080G060111T.jpg

 うーん、どうなんだろ? なーんか色んな意味でビミョーな感情を呼び起こされる感じの写真ですよね。妙に貧相な空気が漂ってるし、この写真。ボクの心にトラウマをガッチリ刻み込んだ実写版「キテレツ大百科」とか実写版「エスパー魔美」に続くやらなきゃ良かった実写版にならなきゃいいですけど。

 まあ、作者の(というかまる子本人である)さくらももこは「森迫さんは、ちっちゃくてまるくて、私の考えているまる子のイメージにぴったりでした。まる子のクラスメートも、よくぞいて下さったと思うようなキャラクターにぴったりの方々です」と言ってるみたいですけどい。あ、確かに事務所のプロフィール写真を見ると結構カワイイ。

 しかし本人の方の顔写真は、

さくらももこ 顔写真

 こんな感じなので、多分実際の小学生時代はこんなにかわいくはなかったんだろうな。ま、この間やってたジェンキンスさんと曽我ひとみさんのドラマの美化っぷりみたいなもんか。

1123813659137.jpg
おまけ:馬鹿外人によるコスプレちびまる子ちゃん




「下妻物語」で一躍有名になった茨城県下妻市のイメージキャラクター・シモンちゃんがなんだかスゴイ。

shimon01.jpg

 も、萌えキャラの波が茨城にまで押し寄せてきてたとは! 地元の人たちはどう思ってるんでしょうね? どうせなら「下妻物語」にガッチリ便乗してゴスロリキャラとかの方が良かったと思うけど。

 ちなみに以前のシモンちゃんはこんな感じだったらしいです。ほとんど別人じゃないの!? イヤー、有名になって下妻市のお役人さんも何かホットな頭になっちゃったんですかね。




 ホントーにどうでもいい話ですが、去年の年末くらいから消費者金融の「アイク」が「ディック」って名前を変えたっていうCMがやたらとやっていたけど……。

新英和中辞典 第6版 (研究社)



Dick /dk/→



1 ディック 《男性名; Richard の愛称; 男子の一般的名称》.

2 [また d] 《英口語》 男,やつ.→

3 [d] 《卑》 ペニス,男根.


 何でわざわざ「チンポ」なんていう意味がある名前に変えちゃったんだろ? と、食中毒でうなされながらずーっと思っていましたよ。

 イヤ、他にも色々意味があるんだろうけど、それにしても……。CMでお姉ちゃんが「話せる、ディック!」とか嬉しそうに言ってたけど……「話せる、チンポ!」って……。

banner_friend.gif

 ちなみに今、「ディック」では友達紹介キャンペーンってのをやってるらしいですが、サラ金を友達に紹介して一万円ゲットしようと考えてるような人とは今すぐ友達やめた方がいいと思いますヨ。ホントに。
posted by 北村ヂン at 13:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

正月早々死ぬかと思いましたよ

 どーも、明けましておめでとうございます!

 何で今頃? って感じですが、実は年明け以来思いっきり体調が悪くってずーっと寝込んでたんですよね。ホームページの更新するどころの騒ぎじゃありませんでしたよ。ホント、齢30にして人生最悪の正月だったなぁ。

 大晦日の夜は、もはや毎年恒例となったロフトプラスワンの年越し出会い系イベントで司会してて、まあそこでしこたま酒を飲んで、超泥酔状態で朝方家に帰り着き爆睡したんですが、昼過ぎくらいに目が覚めたら、どーにもこーにも死ぬほど気持ちが悪いんですよ。

 最初は「昨日酒飲みすぎたし、二日酔いかなー?」くらいに思ってたんですが、それが夕方になっても、夜になっても回復する兆しが全くみられない。

 まあこれまでも、イベントや打ち上げの次の日は二日酔いになることもよくあったんですが、それにしてもここまで力一杯気持ち悪くなったのは初めてだったので、「こりゃどーしたもんかな……」という事で、ネットで「二日酔い対策」とか調べてみたりして。二日酔いを緩和させるのに有効な玉子焼きやグレープフルーツジュース、ウコンを、とりあえず手当たり次第に飲み込んでみたりもしてみたののの、気持ち悪さが直るどころか、時間が経つごとにドンドンひどくなっていき。最初は頭痛いのと気持ち悪いのくらいだったのが、なんか手足&舌に痺れまで出て来ちゃって、ちょいパニック状態で、

「うわー、全然直らないヨー! なんじゃこの史上最大級の二日酔いはッ!」

 とか、布団の中で身悶えていたら……ハッと思い出した。

 そーいや今日の朝、イベントから帰ってきてから寝る前に何か食ったぞ……。コタツの上を見ると、食い散らかしたままのご飯茶碗とイクラのパック……。そうそう、イベント終わって酔っぱらったまま家に帰って、小腹が減ったなぁ〜って事でご飯をよそって……年末に買って、コタツの上に出しっぱなしにしておいたイクラを乗せてイクラご飯にして……。

 イクラ!?続きを読む
posted by 北村ヂン at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。