2004年02月11日

牛丼…おっ、時事ネタ!

 アメリカのBSEどーのこーので、今日までで吉野屋が牛丼販売停止、松屋も15日で牛めし販売停止だとか。ニュースなどで、駆け込み需要で吉野屋にすごい行列が出来てると言ってたので、近所の吉野屋を覗いたら、確かに相当混み合っていた。…みんなそんなに牛丼好きなのかー? ボク的には、まあ280円とかで米&牛肉が食えるっていうのは確かに安いんで、金がない時に、とかファーストフード的に食う物という認識で、それなりに食ってはいたものの、別に牛丼が無くなったところで、安い食い物なんて他にもいくらでもあるから、大して困らないんだけど…。

 テレビでもさんざん「日本の食文化の危機だ!」とか煽ってるんで、それに乗せられて踊っちゃう人がいるのもわかるけど、それにしても、オイルショック時のトイレットペーパー買いだめ並の騒ぎになるほどのもんなのか? と思う。中にはインタビューで「これからもう一生牛丼が食べれなくなると思うと、寂しいですよね」…とかぬかしてるバカそうなOLまでいたし。…一生食えないワケじゃないだろ。大体、いままでボクが牛丼屋に行っても、ほとんど女なんかいなかったし、ましてや一人で牛丼食ってる女なんか見たことない。ということは別に牛丼食わなくても大丈夫なんじゃないのか!?

 牛丼屋的には今回の騒動、確かに痛いは痛いんだろうけど、駆け込み需要でそれなりに儲かってるんだろうし、輸入規制もせいぜい何ヶ月かで解除されるだろう。んで、輸入再開された後には「従来の値段での提供は…」とか言って、こぞって値上げをしそうな気がするんだよなー。調子に乗って下げるだけ下げて、いかんともし難くなっちゃった値段を元に戻すいいきっかけになるんじゃ…。

 ちなみに、吉野屋第一号店である築地店では、他の店舗で牛丼販売停止した後も国産牛肉を使って牛丼を販売し続けるんだとか。値段は通常の倍近くするらしいけど、そんだけ高い牛丼、一度食ってみたい。

↓この人、イイよなー。

 
「なぜ吉野家に牛丼ない」と暴れる 容疑の男を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0211/013.html
posted by 北村ヂン at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。